2012年11月21日

天才とバカ

午前中に家を出て、東横線で恵比寿へ。
駅前のサイゼリアでランチ&取材準備して、
次号の「What’S IN?」誌の連載「男子謹製」取材へ。
俺のリクエストで叶った、いま一番会いたい人、ヒャダイン先生取材。
聞きたいことを聞きまくる俺に、どんな質問も的確に答えてくれて、
サービス精神も旺盛。めちゃくちゃ楽しい取材だった!
帰り道、ヒャダイン先生の凄さを編集さんに語りつつ、駅へ。
渋谷で打ち合わせ一本済ませて、地元の駅へ戻る。



夕方、壱のお迎えに行くと、壱が前に「アイツにイジメられてる」といってた子に、
「じゃあな!」とか笑顔で挨拶しててビックリ。
「なに? アイツと仲良くなったの?」と聞くと、
「うん、いつのまにか」だって。
壱はすげぇなぁ!と思いながら、家に帰って嫁はんに話すと、
今度は違う子のママが「今、ウチの子がターゲットになってる」と話してたそう。

でも、壱や嫁はんからよく話を聞くと、その子は別にイジメっ子なわけじゃなくて。
一緒に遊びたいけど、遊び方がよく分からない、コミュニケ下手なだけの子らしい。
なるほど! だから壱みたいにマイペースなヤツが、逆に上手く取り込めるんだ。
嫌なことされてもすぐに忘れて、図々しく話しかけたりしてたんだろうな(笑)。
でも、いちいち気にするナイーブな性格より、そっちの方が絶対得だよ!

しかし、そんな話もそうだけど、
旦那や奥さん、子供や友達、周りの人の話にはちゃんと耳傾けなきゃダメだよ。
どんなに言ってることが正論でも、大事な人の意見も聞けないなんて絶対にダメ。
そんなに正義を貫きたいなら、勝手に一人で生きればいい。周りを巻き込むな。
一人は寂しいよ、孤独だよ? その覚悟があるなら、勝手にすればいいけどさ。

深夜、原稿やりながらtwitterの呟きに腹立てたり、嬉しい交流があったり。
twitterは“バカ発見器”というだけあって、
思わぬ本性が出ちゃったりするから危険だな。
痛い人にならないように気を付けようっと。あ〜、怖い怖い!


posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

から揚げ食べたい

午前中起床。
昨日やりかけた原稿をなんとか仕上げて、昼間のうちに送信。
最初に言ってた締切はだいぶ過ぎてしまったけど、これでひと安心。
「妖精たちのステージ」が終わったので、
要所に電話して次の仕込みを始まるも、なかなかスムーズに進まず……。

午後、渋谷で某インディーズバンド取材。
終了後、同じく渋谷で「パチ▼パチ」誌のKIDS連載取材。
専門学校での取材だったので、見学の生徒さんを楽しませてやろうと、
いつも以上のサービス精神で盛り上げる。
ま、インタビューでひと目を気にして盛り上げる必要もないんだけど。
そういえば、専門学校の講師という仕事はどうなったんだろう?
話が進まないけど、フジジュンの素性がバレちゃったかなぁ?



帰り道、東横のれん街に行くと、大分のから揚げととり天の期間限定販売。
この間、大分のから揚げ特集見てヤラれたばかりだったので、購入して帰宅。
ビール呑みながら、から揚げ&とり天。めちゃくちゃ美味かった!
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

妖精たちのステージ

午前中起床。
100円ショップに買い物行ったりして、ライブの仕込み。
進行表作ったり、BGM選んだり、こういう作業って面倒くさいけど楽しい。

大荷物持ったまま、渋谷へ。
小道具の白タイツが見つからず、街中歩きまわる。
駅前の雑貨屋さんでなんとか見つけて、8枚購入。
「僕がはくんじゃないですよ!」とギャル風の店員さんに言うと、
「え、違うんですか?」と笑顔で対応。カワイイーーーっ!
所用を一本済ませて、夕方下北沢へ。

下北沢Lagunaで「星屑たちのステージ」の新企画ライブ、
「妖精たちのステージ」開演!

MC:ジンギスキャン上村、高校ズ森
出演:ソドム、ほんでぃ〜の、流星の雨、セカンドホープ、ABCDE湯かげん、しん

妖精(=童貞)芸人ばかりを集めた、とにかくバカバカしいこのライブ。
初めての試みで集客こそ、もうひとつだったけど、内容は最高に面白かった!
あらゆるタイプの童貞が揃った、童貞ショーケース。
これはもったいなかったな。もっとたくさんの人に見て欲しかった!!
「童貞バトルロワイヤル」のコーナーとか、ホントバカだったなぁ。
2月14日(木)に、下北沢Lagoonaで2回目を予定しているので、
今回来なかった人にも是非に見て欲しいライブ。くっだらないよ!



終演後、下北王将でみんなでメシ。
嗚呼、童貞とはなんと気高く美しく、そしてバカバカしい生き物なのだろう!
しかし、俺はいつまでこんな世の需要もなく、儲からないことやり続けるのだろう。
ま、面白いからいいけど。
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

SKULLSHIT presents SKULLMANIA Vol.6

日曜日、休日関係ナシ。
ごろごろしながらTV見てる壱を横目に、昼間は原稿。

夕方、新木場で「SKULLSHIT presents SKULLMANIA Vol.6」。
開演は間に合わなかったけど、ROTTENGRAFFTYにはなんとか間に合う。



ロック、お笑い、プロレス、ファッションと、
あらゆるオモロなカルチャーが融合した、夢のイベント。
俺がやりたいことも、こういうことなんだよなぁ! 最高に楽しい&悔しい!!
さらに文学、演劇、深夜番組なんてのを加えて、ひとつのカルチャーにしたい。
だって、昔の「宝島」ってそうだったじゃん?
それで育ってきたから、サブカルチャーってそういうもんだと思ってる。
ムックの圧倒的なステージに鳥肌が立つ! 最高カッコ良かった!!



帰り道、新木場駅前の「麺酒蔵 どさん子」で孤独のグルメ。
味噌バターコーンラーメンに餃子、ビール。
見た目とは裏腹に、意外と小食なアタシ。
もう、一人でこの量は無理だわ。食べ過ぎた!

家に帰って原稿の続き。
日曜朝方、誰もいないTwitterのTLを眺めてると、
SKULLMANIAの楽屋裏で、主催者のバックやPCが盗難されたという、
本当に腹の立つ話を知る。あまりにもヒドすぎる!!
命を賭けて戦う熱い男たちの裏に潜む、クソ野郎。最悪だな! 恥を知れ!!
気分悪いまま、レモンサワーで酩酊。
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

「星屑たちのステージ Presents アキバスターライブ vol.2」

9月22日(土・祝)秋葉原ラオックスアソビットシティB1
18:30開場/19:00スタート
料金 前売り2,500円/当日3,000円(イベント特製タオル付)
(前売は店頭&出演者予約にて発売中!)

出演 フジジュン/シャバダバふじ&涼本めぐみ
ジンギスキャン/ですよ。/BANBANBAN 山本
ロックンロールコメディショー ほか
アイドルゲスト CLEAR'S

※新宿あたりでまぁまぁ人気のお笑い&音楽ライブ「星屑たちのステージ」が、
電脳シティ・秋葉原で2度目のライブを敢行!
TVや劇場、主に劇場で活躍中の星屑芸人のネタと、とびきり可愛いアイドルのライブ。
星屑芸人がアイドルを笑いの世界に巻き込むのか!?
はたまた、星屑芸人がCLEAR’Sに、綺麗さっぱりお掃除されちゃうのか!?
芸人とアイドルが起こす、予測不能な融合をその目で確認せよ!!
星屑とCLEAR'SのコラボTシャツも販売しま〜す。可愛いよ!
posted by フジジュン at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

星屑たちのステージvol.21〜僭越ながら、フジジュン聖誕祭SP!!〜

6月14日(木) 新宿・NAKED LOFT
OPEN 18:00/START 18:30
チケット 前売 1,200円/当日 1,500円 (+drink〜)

出演 : フジジュン(おもしろライター)、ジンギスキャン、ですよ。、九州私立全寮制男子高校ズ、ありがとう、あかつ、トミドコロ、ロックンロールコメディショー、シャバダバふじ、ANDリー、ヤスタケコレクション、いのけん、ボヨンボヨン、ダックス、タマシー関口、野良三郎、バトミントンマン etc...
豪華ゲスト : 涼本めぐみ(KNU) ほか多数!

新進気鋭の星屑芸人たちによるネタ&トークと、
豪華アコースティックゲストによるライブでお馴染み「星屑たちのステージ」。
今回は主催者である、フジジュンの誕生日を強制的に祝わせるべく、
芸人もアーティストも星屑らしからぬ豪華メンバーが多数出演!!
忙しいお友達たちに無理言って、シークレットゲストも続々決定。
たくさん笑って、呑んで、騒いで、祝え俺を!
posted by フジジュン at 12:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

星屑たちのステージ Presents アキバスターライブ

「星屑たちのステージ Presents アキバスターライブ vol.1」

4月29日(日)秋葉原ラオックスアソビットシティB1
18:30開場/19:00スタート
料金 前売り1800円/当日2000円
(前売は店頭&出演者予約にて発売中!)
出演 MC フジジュン/シャバダバふじ&涼本めぐみ
ネタ ボンボクラ(シャバダバふじ&yスタケコレクション)/ジンギスキャン/
ですよ。/九州地区私立全寮制男子高校ズ/ロックンロールコメディショー/トミドコロ
ゲスト KNU/ももみじ(涼本めぐみ&シャバダバふじ)
オープニングアクト・糸山良平

※新宿あたりでまぁまぁ人気のイベント「星屑たちのステージ」が、秋葉原に初進出!
ゲストにアイドルユニット・KNUを迎えて、賑やかに騒がしく盛り上がる!!
スターアイドルと星屑芸人が夢の共演!? スターとダストは交われるのか?
つうか、その前に秋葉原は「星屑たちのステージ」を受け入れてくれるのか!? 
奇跡の融合をその目で確認せよ!!
posted by フジジュン at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

星屑たちのステージ 祝4周年!&20回記念SP!!

星屑たちのステージ vol.20 〜祝4周年!&20回記念SP!!〜」

新宿・ネイキッドロフト
3月5日(月) OPEN 18:00/START 19:00
前売1,200円/当日1,500円(+飲食代)

出演:フジジュン、ジンギスキャン、ですよ。、ありがとう、九州市立全寮制男子高校ズ、AND リー、ヤスタケコレクション、シャバダバふじ、いのけん、ボヨンボヨン、ダックス、タマシー関口、野良三郎、バトミントンマン、曇天三男坊 ほか

アコースティックゲスト:Sissy

※新進気鋭の星屑芸人たちによるネタ&トークと、
豪華アコースティックゲストによるライブで、
まぁまぁ人気の「星屑たちのステージ」も4年目に突入!
4周年&20回記念の今回は、フジジュン大推薦による、
4人組ポップバンド・Sissyをゲストに楽しく賑やかに盛り上げます!!
たくさん笑って、たくさん呑んで、4周年を祝え!

Sissy 1stアルバム「ULTRA POP!!」発売中!



>やるぜ。やります、4周年記念SP!! 絶対面白くするんで、遊び来て下さい!
posted by フジジュン at 03:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

父親っぽい話

超久しぶりの更新。フジジュンさん、元気です!

壱も元気です。なんと早いもので、数ヵ月後にはもう小学生。
今日、ランドセルが家に届きました。小学生の子供かぁ、どうしよう?
ちゃんとしないとな!と、襟元を正す思いでございます。

004.JPG

最近、twitterで「父親っぽい話」ってのを書いたのですが、
今日も壱とまるで父親みたいなやりとりがあって。
twitterに残そうと思ったけど、長くなりそうなのでBLOGにひとつ。

昨日、壱が女友達の顔を叩いて、鼻血を出させたという話を今朝聞いて。
昨日の話だから、頭ごなしに怒っても仕方ないと、
「壱ぃ、今朝さぁ、ママが泣いててさぁ」
「え、どうしたの?」
「実は壱が昨日、お友達に暴力して、それが悲しいって……」と、まずはけん制。

「でさ、話を聞いたら女の子だっていうじゃん?
 パパ、いつも女の子には暴力したり、泣かしたりしたら絶対ダメって言ってるよね?」
「うん」
「なのに壱は女の子に暴力した上に、ママのことも泣かすわけ? 反省しろよ」
「はんせいってなに? ……あ、ブタメンかってよ。いちくん、いっかいたべてみたかった!」

都合の悪い話を脱線させようとする壱。でも、ここからが俺の本領発揮。

「壱さぁ、これは内緒の話なんだけど……パパ、小学校の頃にいじめっ子だったんだよ」
「え、そうなの?」
「そうだよ。でも、お友達に暴力した時にパパとばぁばが先生に怒られて、ばぁばが泣いてさ」
「え〜、それじゃあ、いちくんといっしょじゃん!」
「一緒だよ。でも、パパはばぁばが泣いてるのを見て、悪いことしたなぁと思って、もう暴力はやめたの」
「…………。」
「壱もさぁ、ママが泣いたら悲しいでしょ? だったら友達に暴力したらダメだぜ?」
「……うん、わかった。もうしない」

あ〜〜、もう可愛い! なんて素直で可愛い子なんでしょう!(笑)

「あとさ、パパがいじめっ子だった話はママには内緒な」
「わかった。いいたいけど、がまんする! おとこどうしのはなしだからね」
「よし。じゃ、この話はお終い。もう絶対に女の子に暴力しちゃダメだぜ」
「おとこにはぼうりょくしていいの?」
「男同士のケンカは知らん! 勝手にお前らで解決しろ!!」

つうことで、万事解決。
いや〜〜、男の子の親って面白いわぁ!!
こんな男同士の会話も出来るようになったんだなぁと、今日は感無量。
小学校とかになったら、反抗したり生意気言ったり、こう上手くはいかないんだろうけどね。

しかし……父親っぽいでしょ、俺?(笑)
posted by フジジュン at 03:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

東日本大震災の日

バー星屑、一周年ちょっと記念パーティーで盛り上がって、
ご機嫌で朝帰宅。
外出する予定もないので今日はゆっくり寝ようと、
目覚ましも掛けずに14時くらいまで寝て。
メシ食って風呂入るかなぁと思ってた所に、巨大地震到来!

14時45分くらいか?
ユラユラっと始まって、「うわ、大きいぞ! ちぃ逃げろ!!」などと
慌ててたら、食器棚から食器が飛び出して、
お皿やコップがガチャンガチャンと割れる。
これはヤバい!と思って、避難することも考えず、
キッチンに飛び込んで、踏ん張りながら食器棚を必死で押さえる俺。
隣の部屋からもガッチャンガッチャン言ってるけど、
気にしてられない。食器のことしか考えられない!

2分くらい? で揺れが止んで。
まずはちぃの安否の確認。
「ちぃ! ちぃ!」と呼ぶと、客間のベッドの下でプルプル震えてた。
やっぱり動物は危険察知能力が鋭いな。
とりあえずひと安心して、家中を一回り。
本やCDは散乱、買ったばかりのTVは無事。
うわ、こっちの部屋は棚が倒れてる!なんてやってたら、
また、かなり大きめの余震。
キッチンに戻って、もう一度食器棚を押さえて。
「ちぃ! 逃げろ!!」と声を上げながら、耐え忍ぶ。

揺れが止んで、やっぱり気になるのはちぃの安否。
「ちぃ! ちぃ! どこにいるの!?」
探しても探しても見つからない。
まさか、何かの下敷きにでも!? と思った瞬間、
「ワン!」とちぃの声。声がする方を探してみたら、
ソファに俺が放ってあったジャケットの下からひょこっと顔出してる。
どうやってソファの上に乗ったんだよ! これが火事場のクソ力ってヤツかよ!?

ちぃの安全を確認出来たので、部屋にぶっ倒れてる棚を直したり、
まずは大物の片づけ。もう一度デカい余震が来たらやり直しだけど。
そこそこ部屋が片付いた所で次に気になったのは、壱の安否。
保育園にいるから、ちゃんと避難出来てるだろうとは思うけど、
顔を見ないと安心できない。
16時くらいかな? ちょっと早いけど、ちぃを連れて保育園へお迎え。
保育園に着くと、何もなかったように元気に遊んでる子供たち。
ホッとしながら、壱を見つけて。
「壱ぃ〜! 地震怖かったね!」と両手を広げると、
胸に飛び込んできながら、「じしんでないたひとはね、はるちゃんと……」と
第一声が地震で泣いた人の羅列。どんだけ嫌なヤツだよ!(笑)

家に帰って部屋の片づけ。CD棚が倒れてドアが開かない俺の部屋は無視。
TVを着けると、東北地方を襲う津波の嘘みてぇな光景に唖然。
余震が続くけど、平気な顔してマリオやってる壱にも唖然としながら、
割れた食器、部屋中に土が散乱する植木鉢、ひっくり返った粉洗剤を片付ける。
17時半くらいに電話が混雑して連絡が取れなかった嫁はんが帰宅。
とりあえず家族全員の安否を確認して、ひと安心。
首都圏の交通がマヒして、みなさん帰宅もままならないというのを聞いて、
大変な思いをしているみなさんには申し訳ないが、
今日、家にいられたことにホッとする。

とはいえ、みんな大変な思いしてるのに「良かったね」じゃ
申し訳ないなと思っていた所に、嫁はんの同僚から「泊めて下さい」と連絡。
全然来て下さい!と3人を招いて、我が家が緊急避難所に。
うどんすき振るまって、不安ながらも楽しい夜に。
こんな時にUNOやって、一番で上がって大満足のまま就寝した壱。
家族が無事で健康であることの有難みを改めて感じたな。
被災者のみなさんも自分が助かったら、次に考えるのは家族の安否。
子供から老人まで区別なく、全員に降りかかるのが天災だけど、
一人でも多くの人の命が守られて、一人でも多くの大事な人が無事でありますようにと、
TVの悲惨な映像や行方不明者の情報を見ながら、心から祈る。
家族のこと、これからのこと、被災者のこと。
色んなことを考えていたら、結局朝まで寝れず。
自分にとって、日本にとって、いや世界にとっても大きな転機となるであろう、この日。
みんなが安心して暮らせる日が最速で来ますように。
被災地が最速で不便のない街に復旧しますように。
そして、一人でも多くの人の安全が確認できますように。
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。