2012年11月30日

あまりに濃ゆかった11月最終日

11月最終日。
お店から帰って、慌てて布団に入って、
数時間の仮眠と風呂でアルコール抜いて、昼から取材。

しっかり取材準備して、大好きな兄ィの取材。
今日の取材もめちゃくちゃ面白かったなぁ!
最初こそ、話の道筋を作ろうと思ってインタビューを始めるも、
あまりにオモロで魅力的な話の展開に流されるまま、脱線脱線、また脱線
あぁ、昨日と同じパターンだ(笑)。

中には質問だけでなく相手の答えまで予想しておいて、
イメージした流れ通りにインタビューを進める人もいるらしいけど、
俺は全く逆。予想外の展開になればなるほどワクワクする。
どれ読んでも同じこと言ってるような、予定調和のインタビューなら、
他の人に任せておけばいい。俺がやる必要ないじゃんね。
とか言って、今日に関しては書けない話をわざわざ俺が振ったり、
人生相談を聞いてもらったり、「これは取材なのか?」と、自分でも思った(笑)。
万が一、ライター志望の人がいたら、真似しない方が仕事増えるよ。

続いては、先日ライブに行ったばかりのGILLEちゃん。
「この間のライブ、良かったよぉ!」
「実はあのライブハウス、路上で歌ってた時以来の出演で……」
なんて話から始まった取材は良い話満載。
今度は途中、俺が人生相談の相談員みたいになってたりして、
別現場から途中参加した編集さんはポカンとしてた。
大丈夫! 新作の話もちゃんと聞いてますから!!(笑)



2本の取材を無事終えて、新宿で少し暇つぶし。
小腹も空いたので、あまり行かない西口地下を探索。
すし三崎丸」でサクッと寿司をつまみながらビール。
「こりゃいい店だな」と思ってたら、店を出る頃には行列。
1000円ちょっとで大満足。そりゃ人気だわ。

夜はルミネtheよしもとで、
東京ダイナマイト単独ライブ「COMEDIAN GOD」。
「10年の万感の思いを込めて」とハチミツ二郎ちゃんが語る、
結成10周年記念興業。あれから10年!
計算された悪ふざけ、他で替えの効かない笑い、二人の可愛らしさ。
めちゃくちゃ面白かったなぁ!!



終演後、会場で会ったニューロティカのあっちゃんとご飯。
あっちゃんのお友達もご一緒で、軽い気持ちで付いて行ったが、
歌舞伎町のとんでもないお店(not ギラギラガールズ)に連れて行って頂いて、
すっかりビビってしまう(not ロボットレストラン)。
「こんな世界あるんだ!」と仰天しながら、終始、恐縮しっぱなし。
そのまま恵比寿に同行し、これまた楽しすぎるお店で朝まで……。
夢のような一夜にふわふわしながら、始発で帰宅。なんて日だ!





posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

吉田洋菓子店

午前中、しっかり取材準備して、
午後はちょっと気合い入れたいインタビュー。
もちろん、どの取材だって同じように愛情持って、気合い入れてやってるけど、
CD聴いてこんだけ感動させられたら、想いを伝えたい気持ちも強い。

が、結局、関係ない話でゲラゲラ笑って、
想像もしてなかったところで盛り上がって終了。
そんなもんです!(笑)
でも、こういう時って絶対面白い記事になると思うんで、読んで欲しいなぁ。
こちらは1月売りの「What'S IN?」誌で。
本が出るころ、また書きます!

一回家に帰って、
「え〜、きょうはおさけやさんなのぉ〜!? いかないでよぉ〜」
「え? パパのことが何だから行って欲しくないの?」
「パパのことが……すきだからだよぉ」
「何? パパのことが何好きだからだって? ヒント、“だ”で始まる言葉」
なんて、壱といちゃこらやって、夜はバー星屑(ビキニマシーン)へ。



アボカドのクリームパスタなど作りながら、ワイワイにぎやかに朝まで。
吉田洋菓子店の本日のメニューは、クリームブリュレ
あんま、ウチのお店に遊びに来てない人に説明すると、
元吉本芸人の吉田。一緒にお店をやるまでは、
一切お菓子なんか作ったことなかった(甘い物も食べない)のに、
「女の子のお客さんが来るように、吉田はスイーツ作ってよ」という
俺のムチャぶりに、毎週スイーツを作るようになって3年弱。
今ではお店で出せるくらいのレベル
今日もスイーツ目当てに近所で働いてる可愛い子が来て、悔しかったなぁ!
ちなみに先週はスィートポテト(美味かった!)。
俺が好きなメニューは、レアチーズケーキ。これはホントにお店で出せるよ。

明日も気合い入れたい取材(木、金が今週の山場)だったので、
今夜はちょっとお酒を控えて、始発で帰って少し寝よう!
……とか思ってたんだけど、お友達がたくさん来てくれて、結局酩酊
始発には乗れたけど、電車で寝過ごして家まで1時間半。
アルコール臭い息とノネナール撒き散らしながら爆睡。オエ〜〜ッ!



大名曲をもう一度!
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

私がBLOGを書いた理由 その1

最近、というか半年くらい前からだけど。
来年の3月で5周年を迎える、主催イベント「星屑たちのステージ」を、
もうちょっとたくさんの人、色んな人に見てもらいたいと思って。
不定期化してしまっている新宿ネイキッドロフト公演だけでなく、
下北沢秋葉原で“星屑たちのステージpresents”として、
各イベントに責任者というか、座長を付けて、
ちょっと冒険的な企画にチャレンジしている。

「フジジュンさんは色々と面白いことやってんだから、
もっと自分から告知して、知ってもらわなきゃ勿体ない!」なんて、
嬉しいことを言ってくれる人もいて。
Twitterなんかでも、なるべく告知するようにしたいんだけど、
告知や自分の話ばっかりになってしまうのは、
なんともこっ恥ずかしいし、興味のない人に申し訳ない!

だったら、その情報を見たい人だけが一挙に知れるように、
BLOGで告知すればいいじゃん!
イベント本数が増えて、自分もちょっと把握出来なくなってきたから、
一石二鳥だ!と思ったんだけど、
今度は告知だけのために、BLOGを訪ねてもらうのが申し訳ない。

だったら、しばらく書いてなかったBLOGも少し更新して、
「あれ? この人、BLOG書いてんじゃん」なんて、
数人に気付いてもらって、面白がってもらえればいいんじゃないか?と、
軽い気持ちで書き始めたら、今度は止まらなくなって。
数時間かけて書き上げた文字量、約8000字!

書くまではおっくうだけど、書き始めると面白くなってきて。
一回の文章量がとんでもなく長くなってしまうのは、昔からのクセ。
これが続かなくなって、3日坊主で終わるってのを何回も繰り返してるんだけど。
やっぱ、文章書くのが好きなのね。

あ〜、テーマも文字量も自由な中で書き始めると、全然止まらないわ

(これまた終わらなそうなので、後半へ続く)
posted by フジジュン at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私がBLOGを書いた理由 その2

後半。

そもそも、BLOGを書かなくなった理由は幾つかあって。
まず、その日にあったことを書くと、色々問題が出てしまうこと。
例えば、取材で会った人の固有名詞や面白かったことを書くと、
あまり良い顔をしない関係者の方とかもいらっしゃったり。
(そういう人に限って、細かくチェックしてたりする)
あと「BLOG書いてる暇があったら、ウチの原稿書いて下さい!」と、
実際に言われたことがあったり(半分冗談なんだろうけど)。

でも考えてみれば、それってtwitterでもなんでも一緒で。
twitterに書く時も「これをあの人が見たら嫌がるかなぁ?」とか、
「いま書いてたら、暇だと思われるかなぁ?」とか、
そんなこと思い出したら、何にも書けなくって。
俺がtwitterにあまり呟かなくなったのは、そういうことを考えすぎたら、
壱のバカな話くらいしか、書くことがなくなったというのも理由のひとつ。

アーティストの名前をちょろっと出したら、フォローが一気に増えて。
フォローしてくれた人は、その人のこと聞きたいんだろうけど、
その人の名前ばっかり出して売名だと思われたり、
自慢だと思われるのも嫌だし……って、考えすぎかなぁ?

その点、見たい人が見たいタイミングで見れば良いという、
BLOGってのは、吐き出す場所としてちょうど良いなと。
一気に10日分くらい書いてみて、BLOGの面白さは改めて気づいた。
書けないことばかりの日は全然違うこと書けばいいし(今日みたいに)、
書きたいことがある日は遠慮せずに長文書けばいい(今日みたいに)。
何より、過ぎたことを端から忘れてってしまう、
老化の激しい俺には忘備録としてもすごく役に立ちそう。
(実際10日前までBLOG書いたけど、それ以前は記憶が怪しかった)

今日は何が書けないことかと言えば、
あちらを立てればこちらが立たずみたいなことが続いて、
ちょっとご迷惑をおかけしたり、不義理をしてしまって、申し訳なかったなと。
あと、こうしてる間にもお待たせしてる2本の原稿が申し訳ないなと(笑)。
一人で仕事してる人とか、手が足りない時にどうしてるんだろうな?
どっちも大切な仕事だから、優先順位を付けるなんて出来ない。
それでヘマしたことも多々あるし……失敗して学ぶしかないんだろうな。

話は変わって、最近、iPhoneの「Sleep Cycle」というアプリを使ってて。
これが朝、目覚ましをセットすると、
セットした前後30分のうちに一番眠りの浅いところで、
アラームを鳴らしてくれるという優れもので。

一晩の眠りの深さをグラフ化して、
その晩の“快眠度”まで調べてくれるんだけど。
俺の睡眠はいつも“快眠度48%”とか、かなり低め!
まさかの睡眠障害!? どうりでいつも眠いはずだ!と思って、
今夜はノンアルコール(12日ぶり)&メラトニン&ジンジャーティーという、
3段重ねで高快眠度を狙っていこうと思ってます!
理由は絶対にお酒だと思うんだけど(笑)。

ということで、襲ってくる眠気を逃さないように、
内容が無いよう!”な長文BLOGはここでお終い。
どうでもいいこと書きなぐるって、なかなかいいな(笑)。



BLOGとは関係ないけど、コレたまんないよ。
泣けちゃって泣けちゃって仕方ない。
posted by フジジュン at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

壱画伯作品展

画力的にはもう少しだけど、発想力は抜群。
一日、自由帳1冊を埋めることもある、
壱画伯の最近の作品をご紹介いたしましょう。

sakuhin002.JPG

「ムキムキのひとのえが、かけるようになったよ」と見せてくれた、この作品。
大好きなマリオとキノピオが驚きの変身!
“ニュー”の言葉は伊達ではありません。
しかし残念。マリオの“オ”が逆です!

sakuhin003.JPG

架空のゲームの対戦表を描いた、この作品。
“ごうだvsあくまーろ”は分かりますが、注目すべきは下の対決。
“こんにゃくまるvsガム”! ぐにゃぐにゃ対決!!
しかし、こんにゃくまるには口があるので、ガムは噛まれて終わりでしょう。残念!

sakuhin004.JPG

「めだまがとびでてるひとのえが、かけるようになったよ!」と
持ってきてくれたのが、この作品。
メガネの中から目玉が飛び出るというよりは、垂れ落ちている少年。
坊主頭にマリオの帽子がおしゃれです。

sakuhin001.JPG

ラストは、学校で書いてきたという作品。
「これ、な〜んのえだ?」とクイズ形式に見せられましたが、全く分からない。
ヒントは家の上の旗と、「けんじくん」のセリフ。
……そう、答えは「20世紀少年」でした!
なんで学校で、そんなこと急に思い出した!?

名誉のために書いておきますが、やらせや仕込みは一切無し!
すべて、壱先生独自の発想から生まれた作品です。
ね。壱って、バカでしょ?(笑)
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

月末スタート

朝から雨。出かける用事が夜で良かった。
早くも11月最終週っちゅうことで、
昼間はギンコー&ゲンコー。
計画的でない、たくさんの支払いとちょびっとの収入に
一喜一憂しつつ、締切を過ぎた原稿に焦る。

夕方、もろもろひと段落させて、壱の帰宅を待つ。
5時といってももう真っ暗だし、雨降ってるし、
スイミングの帰り道も心配だなぁと思ってたら、
嫁はんが帰り道に拾ってきてくれて、ひと安心。
「きょうはせんせいがやすみだから、しゅくだいはないんだよ」と、
嬉しそうな壱。俺は先生が休みなこと、ちゃんと知ってたぜ。
木曜日に連絡帳忘れて、自由帳に汚い字で書いてあったもんな?

夜は渋谷へ。
初めて行くライブハウスで、GILLEちゃんのアコースティックライブ。
GILLEちゃんの歌声も宮崎訛りのMCも相変わらず最高だったけど、
お客さんの年齢層が高すぎ&お客さん少なくて勿体ないなぁと。
もっと良い環境で歌わせてあげて、若い子を圧倒して欲しいな。



帰りにTSUTAYAに寄って、Twitterで話題だった「サニー 永遠の仲間たち」などレンタル。
家でビール飲みながら、「サニー 永遠の仲間たち」をさっそく鑑賞。



細かいところが色々気になって、入り込むまでに時間かかったけど、
ラスト近くは号泣。あんなのズルいわ! ビエ〜〜ン!!
アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」もそうだったけど、
青春取戻し系の設定にはめっぽう弱い。たまんない。
自分の気持ち次第で、人は何度でも人生の主役になれるのだ。

posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

連休3日目は家で怠惰に

連休3日目。
昨日は深夜バスでなんとか帰宅したので、午前中から原稿。
“ふじもりまつり”という看板を作って、
一人で屋台ごっこ(的当てゲーム屋とか、椅子渡りゲーム屋とか)をしている壱に
上手いこと付き合いながら、原稿。
お昼ごはんに特製味噌ラーメン(完璧だった!)を作って、原稿再開。

嫁はんが「お買いものに行きたい」と言ってたので、
途中までやって出かけるかと思ってたが、思わず筆(キーボード)が進んで、
一気に書き上げる。こういう原稿は意外と面白いんだよ!(自画自賛)

溝の口に買い物に行って、手羽先と鶏もも肉を買ってきて、
夕飯は初挑戦の博多風水炊き。めちゃくちゃ美味い!
鼻水じゅるじゅるして、風邪っぽい壱を早く寝かせようと布団に入り、
もう寝ちまおうかとも思うが、深夜むっくり起き出して原稿。
寝るタイミングが分からないまま、だらだらとテープ起こしを進める。
仕事が進んだのは助かるけど、不健康な一日。
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

狼達とオナニーおじさん

連休2日目。
昨晩、調子にのって2時まで呑んでた嫁はんは半日ダウン。
壱と風呂入ったり、お昼ご飯作ったりしながら、
スキを見ては原稿進めて、なんとか一本アップ。

りんかい線でお台場、ZEPPダイバーシティ東京へ。
平日に行った時はダイバーシティ人気もひと段落したと思ったけど、
連休中日の家族連れの多さは相変わらずだった。
パンパンのZEPPダイバーシティで、MAN WITH A MISSONライブ。
詳しくはライブレポで書くけど、実力や人気に甘んずることなく、
ライブハウスのさらなる可能性に挑戦してるようなライブだった。面白かった。
フロントアクトのSiMもカッコ良かった!
しかしマンウィズ、来春は日本武道館
だってさ。スゲェなぁ〜!





ライブ会場では短いサラリーマン時代の上司に15年ぶりに再会するなど、
思いもしなかった人たちに出会い、ビックリする。
やっぱり一番大事なのは現場だ、現場。家にいたって、何も起こらないよ。

ライブ終わりでお台場飛び出して、埼京線で渋谷へ。
TheUFOs 糸山(名誉童貞)と待ち合わせして、
オナニーマシーンがティッシュタイムをやってる渋谷Lamamaへ。
イノマーさんにお誕生日プレゼント(二階堂の一升瓶)渡して、
軽く打ち上げに参加。オノチンさんやガンガンさん(オナマシ)、
アルプスやタカシくんと話す。
オナマシ結成13年だって。そりゃ老けるわ!



いつまでもバカバカしいことをやり続けてぇなと思いながら、深夜バスで帰宅。
帰りのセブンイレブンで見かけたOLさん、可愛いかったなぁ。
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

クリープハイプ@鶯谷

世間的には本日から3連休。
俺は今日、明日とライブ。原稿も残ってて、休日関係ナシ!
朝から陽気な壱の声に起こされて、早めの起床。
壱は風邪ぎみ、嫁はんは夕方から呑み会、俺は原稿ある、しかも雨。
ということで出かける予定もなく、家で各自ダラダラと過ごす。

朝ごはん兼お昼ごはんに、ごはん入りお好み焼き。
たまごとベーコン、残りもののご飯で作った即席メニュー。
「ベーコンエッグとごはんを一緒に食べたと思えば、朝飯っぽいでしょ?」と。
あと、最近ハマってるのは、小ネギをたっぷり使ったネギ焼き
片栗粉を入れることで、もちもちした食感にするのがポイント。

夕方、山手線で鶯谷に向かい、東京キネマ倶楽部へ。
先日、週刊チャンピオンで取材した、クリープハイプのワンマン。
CDは好きで聴いてるけど、ライブを観るのは初めて。
会場の雰囲気やお客さんの良さも手伝って、バンドのテンション高め。
最新シングル曲「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」と新曲がすごく良くて、
現在のバンドの充実を見せつけられた気がした。
週チャンで「ラララライブ」というバンドマンガを描いている、
サブ先生とご挨拶。クリープハイプやフジファブリックの大ファンなんだって!
終演後、メンバーとご挨拶させていただき、サブ先生は大感激。
あ、会場でBコースのタケトくんともすげぇ久しぶりに会って、軽く挨拶した。



鶯谷で見つけた良い雰囲気の焼肉屋「ほるもんスタジアム」で孤独のグルメ
ホルモン生ホッピーの組み合わせにふらっと入ったけど、
何気に一人で焼肉屋さんに行くのは初めてかも知れない。
来る時、北口〜南口の猥雑な雰囲気がすごく気になってたので、
無料案内所などをひやかして、鶯谷パトロール
鶯谷って、コリアン美女の占拠率がハンパねぇのな。知らなかった。
別に行く気はないので、クオリティや相場を知ったところで満足して電車に乗る。

帰り道、嫁はんたちが飲んでるお店に行って、ビールを一杯。
俺が入り込む隙がないほど盛り上がってるので、壱を連れて帰る。
テンション高くて、「ぜんぜんねむくない!」とか言ってた壱だったけど、
布団に入ってトントンしてあげたら、すぐに熟睡。可愛いすぎる!
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

アルバイトと小料理屋

壱のお見送りして二度寝。起床して、午前中は原稿。

午後、友達から紹介してもらったアルバイト仕事。
なかなか良い金額を即金で貰ってホクホク。
「紹介ありがと。この金でパチンコ行ってくるわ!」とメール。
二十代のダメダメな時期だったら、ホントにそうしてただろうな。
壱のお迎えして、いったん家に帰る。



夜は歌舞伎町でバー星屑。
先週までの盛り上がりがウソのように閑散としたお店。
吉田と呑みながら終電ギリギリまで待つも、
誰も来る気配がないので、本日は閉店。
吉田が「作りすぎたから」と、スイートポテトをたくさんくれる。

帰り道、地元の駅でパパ友とばったり。
「どうする?」なんて言いながら、駅前の小料理屋に入る。
寒いので熱燗付けてもらって、焼きたらこ食べながら一杯。
とにかくよく喋るおかみさんに閉口しながら、近況報告。
終電で帰って来たのに結局、3時くらいまで呑んで帰宅。
posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。