2004年07月25日

氣志團 in 代々木

氣志團全国ツアー“氣志團列島 -Japanolomania”FINALを観戦するため、
原宿にある代々木第一体育館へ。
“九州じゃんがららーめん”でぼんしゃんと生ビールで景気づけ。
じゃんがらはぼんしゃんが一番美味い! 
食うほどに美味くなってくるのは何故だ?

image/fujijun-2004-08-05T22:44:42-1.jpg

たっぷり3時間強の長丁場。
神奈川よりも良かった鳥取よりもさらに良い完成されたステージ。
仕掛けたっぷりの「NIGHT THE NIGHT」とか凄く良かったなぁ〜〜!
エンディングでは“氣志團現象最終章”と名づけられた
ホールツアーのファイナルが東京ドームに決定したことも発表。
氣志團は今、まさにピリオドの向こう側へと向かおうとしている。
今日のGIGを見た限りでは絶対面白いことしてくれる!と期待しかない。

GIGを終え、渋谷へ移動。庄屋で高校時代の同級生と久々の再会。
そうそう。まさにこの間、日記で触れたノリとも久々のご対面。
アレがキッカケで電話したんだよ。
こういうのは勢いだからね。機会を逃したらズルズルと引っ張るだけ。
みんな何にも変わらないし、元気そうで何よりだったな。
みんながみんな子持ちでお父さんしてることは驚きだったけど。
そういう年なのだ。いつまでもフザケてる場合じゃない。
ま、ワシはいつまでもフザケるつもりだけど(笑)。
なんか色々考えちゃったなー。今なら凄く良い曲書ける!と思った(笑)。
同じ年、同じ土地で生まれ育った仲間が、今、東京で別の道で頑張ってんだよ。
ワシももっともっとで頑張らなきゃ。一番大成功してやるんだから。
ノリは“かくれんぼ”というお笑いコンビで頑張ってます。
見かけることがあったら応援して! 昭和の芸人の匂いがする良いコンビだよ。

終電で帰宅し、家でノホホンとしてたら、エスエムのアルプスからTEL。
「今、下北にいるんですけど呑みませんか?」と。
よっしゃ、今日はこういう日なのだ!と喜んでOK。
「明日野球なんです」という上原らっきょを
「ワシも仕事じゃ!」と無理やり誘って、ジャンプ亭で呑み。
どーしようもないエロ話でゲラゲラ。
おめぇら、ワシごときに気ぃ使うんじゃねぇよ!
ワシは同級生くらいの感覚で遊んでるんだからさー。
すっかり泥酔する中、お店は閉店。え〜、もう終わりぃ〜〜!?
家に帰って一人呑み直し。どんだけ呑むんだ、ワシは!


posted by フジジュン at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。