2012年11月28日

私がBLOGを書いた理由 その2

後半。

そもそも、BLOGを書かなくなった理由は幾つかあって。
まず、その日にあったことを書くと、色々問題が出てしまうこと。
例えば、取材で会った人の固有名詞や面白かったことを書くと、
あまり良い顔をしない関係者の方とかもいらっしゃったり。
(そういう人に限って、細かくチェックしてたりする)
あと「BLOG書いてる暇があったら、ウチの原稿書いて下さい!」と、
実際に言われたことがあったり(半分冗談なんだろうけど)。

でも考えてみれば、それってtwitterでもなんでも一緒で。
twitterに書く時も「これをあの人が見たら嫌がるかなぁ?」とか、
「いま書いてたら、暇だと思われるかなぁ?」とか、
そんなこと思い出したら、何にも書けなくって。
俺がtwitterにあまり呟かなくなったのは、そういうことを考えすぎたら、
壱のバカな話くらいしか、書くことがなくなったというのも理由のひとつ。

アーティストの名前をちょろっと出したら、フォローが一気に増えて。
フォローしてくれた人は、その人のこと聞きたいんだろうけど、
その人の名前ばっかり出して売名だと思われたり、
自慢だと思われるのも嫌だし……って、考えすぎかなぁ?

その点、見たい人が見たいタイミングで見れば良いという、
BLOGってのは、吐き出す場所としてちょうど良いなと。
一気に10日分くらい書いてみて、BLOGの面白さは改めて気づいた。
書けないことばかりの日は全然違うこと書けばいいし(今日みたいに)、
書きたいことがある日は遠慮せずに長文書けばいい(今日みたいに)。
何より、過ぎたことを端から忘れてってしまう、
老化の激しい俺には忘備録としてもすごく役に立ちそう。
(実際10日前までBLOG書いたけど、それ以前は記憶が怪しかった)

今日は何が書けないことかと言えば、
あちらを立てればこちらが立たずみたいなことが続いて、
ちょっとご迷惑をおかけしたり、不義理をしてしまって、申し訳なかったなと。
あと、こうしてる間にもお待たせしてる2本の原稿が申し訳ないなと(笑)。
一人で仕事してる人とか、手が足りない時にどうしてるんだろうな?
どっちも大切な仕事だから、優先順位を付けるなんて出来ない。
それでヘマしたことも多々あるし……失敗して学ぶしかないんだろうな。

話は変わって、最近、iPhoneの「Sleep Cycle」というアプリを使ってて。
これが朝、目覚ましをセットすると、
セットした前後30分のうちに一番眠りの浅いところで、
アラームを鳴らしてくれるという優れもので。

一晩の眠りの深さをグラフ化して、
その晩の“快眠度”まで調べてくれるんだけど。
俺の睡眠はいつも“快眠度48%”とか、かなり低め!
まさかの睡眠障害!? どうりでいつも眠いはずだ!と思って、
今夜はノンアルコール(12日ぶり)&メラトニン&ジンジャーティーという、
3段重ねで高快眠度を狙っていこうと思ってます!
理由は絶対にお酒だと思うんだけど(笑)。

ということで、襲ってくる眠気を逃さないように、
内容が無いよう!”な長文BLOGはここでお終い。
どうでもいいこと書きなぐるって、なかなかいいな(笑)。



BLOGとは関係ないけど、コレたまんないよ。
泣けちゃって泣けちゃって仕方ない。


posted by フジジュン at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。