2012年11月28日

私がBLOGを書いた理由 その1

最近、というか半年くらい前からだけど。
来年の3月で5周年を迎える、主催イベント「星屑たちのステージ」を、
もうちょっとたくさんの人、色んな人に見てもらいたいと思って。
不定期化してしまっている新宿ネイキッドロフト公演だけでなく、
下北沢秋葉原で“星屑たちのステージpresents”として、
各イベントに責任者というか、座長を付けて、
ちょっと冒険的な企画にチャレンジしている。

「フジジュンさんは色々と面白いことやってんだから、
もっと自分から告知して、知ってもらわなきゃ勿体ない!」なんて、
嬉しいことを言ってくれる人もいて。
Twitterなんかでも、なるべく告知するようにしたいんだけど、
告知や自分の話ばっかりになってしまうのは、
なんともこっ恥ずかしいし、興味のない人に申し訳ない!

だったら、その情報を見たい人だけが一挙に知れるように、
BLOGで告知すればいいじゃん!
イベント本数が増えて、自分もちょっと把握出来なくなってきたから、
一石二鳥だ!と思ったんだけど、
今度は告知だけのために、BLOGを訪ねてもらうのが申し訳ない。

だったら、しばらく書いてなかったBLOGも少し更新して、
「あれ? この人、BLOG書いてんじゃん」なんて、
数人に気付いてもらって、面白がってもらえればいいんじゃないか?と、
軽い気持ちで書き始めたら、今度は止まらなくなって。
数時間かけて書き上げた文字量、約8000字!

書くまではおっくうだけど、書き始めると面白くなってきて。
一回の文章量がとんでもなく長くなってしまうのは、昔からのクセ。
これが続かなくなって、3日坊主で終わるってのを何回も繰り返してるんだけど。
やっぱ、文章書くのが好きなのね。

あ〜、テーマも文字量も自由な中で書き始めると、全然止まらないわ

(これまた終わらなそうなので、後半へ続く)


posted by フジジュン at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。