2010年01月02日

ワンピースとラーメンとソフトバンク

朝6時起床。早すぎるだろ!

さすがに3日も何もしないと不安になって、
子供が寝ている隙に、朝から原稿書き。
合間に「ワンピース」読み進める。
48巻まで読んだ! やべぇ、面白くなってきた。
スリラーバーグ編、次への繋ぎかと思ったけど、
割と重要なエピソードだったのね。

漫画でも小説でも映画でも、無駄に複線を張りたがる作品が多くて。
その「最終的につじつま合わせりゃ、深そうに見える」みたいな
浅はかな考えが俺は大っ嫌いなんだけど。
(さっき出てきたサブキャラが、また後から出てきてみたいなアレな)
この作品はその辺の見せ方が凄く上手い!
きっと作者の中で「ワンピース」の世界や歴史が、
ちゃんと完成されてるんだろうな。本当に気持ち良く騙してくれる。

昼は地元で人気のラーメン屋「凌駕JET」へ。
内装もおしゃれでとにかくメニューの多い行列店。
どれにしようか凄く悩んだのだが、
中でも気になったのは「にぼ二郎」なるメニュー。
“野菜にんにくあぶらタレ増し無料”と、
これ、完全に二郎系インスパイア。
注文してみると、案の定、出てきたのはおしゃれな二郎系。
一緒に行った弟や嫁はんが頼んだラーメンも、
とんこつ醤油は家系、とんこつはとんこつ魚介スープの青葉系と、
どれも食ったことある味。ひとりラーメンスタジアム状態。

盛りも味も上品な二郎系、クオリティ高し。美味かった。
例えばラーメン番組を見ていて、東京の有名店が出て。
「食べたい!」と思った時、この店に来ればそれに近い物が食える。
なるほどね。これは田舎だったら流行るだろうなぁ!
ま、オリジナリティみたいな物は一切感じなかったけど(笑)。

ちなみに昔からずっと言ってるのだが、
俺が地元でお店をやるなら、リンガーハットかハンバーガー屋。
モスバーガーより、ちょっと本格的なハンバーガー出すお店。
きっと流行ると思うんだけどな。ハンバーガー嫌いな人っていないし。
地元の社長さんとか、誰か出資してくれねぇかな?

で、その後は両親の携帯を乗り換えるためにSOFTBANKショップへ。
捲し立てるような説明や丁寧でない対応にイライラするも、
横からいちいち口出しする俺を向こうもウザがってたようで、
最後、「あれ、福袋は?」の声には明らかに不服そうな顔。
ごめんね(笑)。でも、あんなメンド臭い手続き、
ジジババだけじゃ絶対出来ねぇよなぁ。
向こうは仕事だけど、こっちには騙してるように見える。
あと、SOFTBANKショップのキャンペーン、東京と違いすぎ!
全然得した感じしねぇよ。

家で両親にメール送信講座。
2タッチくらいでメール画面にいける“らくらくフォン”の導入で、
ウチの母親もついにメールデビュー。
送ってきたメールもまぁまぁの出来だが、絵文字のチョイスに仰天。
父ちゃんが怪我したって内容に、ごめんなさい顔6連発って(笑)。
ごめん。ウチの母ちゃん、ド天然なんだよ。


posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。