2009年10月20日

女は凄ぇ!(色んな意味で)

おっと、すっかり怠けてしまいました。

先週〜今週にかけては取材ウィークになっていて。
ほぼ毎日、インタビューに駆け回っておりました。

今日は昼から、サンボマスター取材。
朝、「今日は山ちゃんに会いに行くよ」と言ったら、
「いちくんもいく!」と壱。いや、一応仕事だから(笑)。
この間のティッシュタイムですっかり仲良くなった壱と山ちゃん。
山ちゃんも「フジジュンさんより、壱くんと会いたいなぁ」だと。
そんなに好いてくれるのは嬉しいけどねぇ〜。

しかし、サンボの新曲「ラブソング」は凄い!
これまで無かった、直球ど真ん中なバラードソング。
サンボの素晴らしさに気付かなかった人も一発でヤラれるこの曲は、
新たな代表曲になるんじゃないかなぁ。

ただ、この曲を聴いて俺が頭に浮かんだのは、
タイミング的にも長門裕之と南田洋子のストーリー。
女って凄いよな。最後の最後に長門裕之を強くて優しい
本物の男にして去っていった。やっぱ女には適わねぇ。

帰り道、信頼する「食べログ」で、
「麹町を語る上で欠かせないお店」と評されていた、
麹町のイタリア料理「ラ・タベルナ」でメシ。
メニュー豊富、スープも付いて全品1000円。
量を減らすとサラダも付いてくるってんで、
「鶏の照り焼きとホットライス」を量を減らして頼んだのだが、
それでも以外と小食の俺には食いきれないほどの大盛り!
普通盛りで頼んだ人の皿を見たら、
バカみてぇな量のご飯にスパゲティまで付いてやがった。
確かに美味いのだが、小盛りのメシさえ食いきれず残してしまった。
渡辺直美ちゃんみてぇなOLは普通盛りを完食してたが、
そういうことだな(笑)。

さて、ここからは原稿ウィーク。しょうがねぇ、書くか(笑)。


posted by フジジュン at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。